【ラーメン鉢変更のお知らせ】

天下一品西日本 オリジナルのラーメン鉢が完成!

熱々な状態で食べるラーメンは、格別の美味しさです。
唯一無二の天下一品自慢のスープは、熱々な状態によって、
溶け込んだ鶏ガラや野菜の旨み、特有の風味がより一層際立ちます。

『最後の一滴まで、最高の状態で美味しく味わってもらいたい』という願いから、
西日本エリア全店において、スープの温度が冷めにくい形状の鉢に変更致します!



新しい鉢(左)は、従来の鉢(右)に比べ器の開口部が狭いため、
スープの表面が空気と触れる面積が小さくなり、冷めにくくなります。

一見すると、口径が小さいため容量が少ないように感じますが、
深さが従来のものよりあるので、実は容量はどちらも変わりません。
鉢の変更に伴い、スープ・具などラーメンの量には一切変更ありませんので、
その点はどうぞご安心下さい。

新ラーメン鉢で、今よりも冷めにくく熱々のラーメンをご堪能下さい!

※現在、新オープン店舗から順次導入中です。
10月1日には、西日本エリア全店において導入完了!